« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008.12.31

2008年の最後に

バンコクに居てもなかなか年末という実感の湧かなかった私である。がしかし・・・やはり残り2日間ともなれば、どっと押し寄せてくる感覚。何故か焦るcoldsweats02

大掃除も諦めていたが、やっぱりしなきゃならない気持ちになる。早起きはしないとな・・・気を奮い立たせ起きる。

clock6:30、恒例のジョグrun

風邪っぽいけど頑張る。キッチン用品を綺麗に磨くshineお風呂の掃除sweat01トイレの掃除sweat01棚の掃除punch床の雑巾がけdash小学校の廊下掃除を思い出した。すごい運動になるgood2時間やり続けて汗だくcoldsweats01カロリー消費かなりしたと思われるfull

頑張ったので?ご褒美に?今年の疲れをすっかり取り去る為?タイ古式マッサージ2時間コースfoot私は初めから2時間コールと決めていた。彼は1時間で充分と言い切っていた。始まって数分後、「2時間コースに変更してもらえますか?」と頼んでいる人が・・・ここのマッサージは、家からも近く、しかも安く、マッサージストの質が抜群good筋肉の質をよく分かってくれていて、凝っている部分も的中upサバーイサバーイなのである。2時間で250B≒750円これは驚きの価格。

1230_1

※タイ古式マッサージ店

今年の疲れをすっかり取り去り、ふらりふらりとお散歩recycle夕方6時ごろから賑やかになるレストラン街night少し早めだが、イーサン料理に引かれ、ふとレストランに立ち寄るrestaurantカオニャオ(もち米)、ガイヤーン(グリルチキン)、ソムタム(青パパイヤサラダ)これは定番のイーサン料理。ガイヤーンはイマイチであったが、ここのソムタムがなんとも美味shine「辛くしないでね。」とお願いしておいたので、味を調整してくれたようだ。タイ人にしては珍しい・・・「私が作ったソムタム、どう?美味しい?辛くない?」と営業もなかなかの腕前up

1230_3

※ソムタム&ガイヤーン

31日、今日もclock6:30起床。本日もジョグrun

昨日、薬を飲んで早めに就寝したので、風邪っぽいのは多少改善up残りの大掃除をやる。ベランダの掃除、洗濯、ゴミ出しsweat01ランチを食べた後、メイン行事?彼のスタイリストhairsalonといっても、バリカンで丸刈りにする。新年を迎えるにあたり、身も綺麗にするshine

夕食は、年越しメニューとはかけ離れている。「ミートスパゲティー」誰かのために作ることは好きであるが、料理は苦手で、時々すごい味のモノを提供してしまう。それでも、心のこもった食べ物は美味しいと言ってくれる。最近やっと、その本当の意味が理解できたflair牛肉、玉ねぎ、人参、トマト、にんにく、ドライチリ、それぞれの素材に感謝をして、それぞれの特性を生かしてあげること。そうすることにより、調味料を最小限に抑えることが出来る。素材の味こそが「愛」なのだ。こうした心根で、愛情のこもった料理が出来上がるfuji

12311

※ミートスパゲティー

食卓を囲み、今年の私達、来年のそして、これからの私達について話をした。日本とタイで過ごした期間、きっと私達なら大丈夫だと思っていた。そして、この4ヶ月一つ屋根の下で過ごし、確信した。これからも、ずっと一緒に居よう。同じモノを見て、感じ、生きていこう。

1231

※12月31日の朝日

少しの光、これから明るくなる。きっと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.26

今年も残り、1週間をきった。2008年を振り返ると、もう何があったのか覚えていない・・・そのくらい目まぐるしかったとうことeyerecycleeyeなのかsign02振り返っている暇もなく、現在突き進んでいるupwardrightからなのかsign02

人生には、様々な波がやってくる。まだそんなに語れるほど生きてもおらず・・・経験も浅いが・・・2008年はさざ波がやってきたのではないかと思う。後輩からある時「女は29歳までにビックウェ~ブが来るらしいですtyphoonそれに乗り切れなかったとしても、34歳ごろさざ波がやって来て、そのくらいの緩やかな波には乗りやすいwaveらしいですよ。」そんな話をされたことがある・・・慰め?まぁいいけど・・・と聞いていた。2008年、そんな話を私は身をもって証明したような気がするflair

20代はビックウェ~ブくらいの刺激にも耐えられ、それを楽しむ体力もあるのだろう。三十路には、さざ波が心地いいheart04

バンコクでも、NHKの放送を2時間遅れで見ることができるtv波つながりで、「景気」の波は今凄いことになっているようだ。2008年の経済事情は、ここ最近に無いくらい大荒れだったように思う。燃油の高騰からはじまり、世界的な金融危機、失業者も後を絶たない・・・不景気風が吹き荒れているtyphoonタイも同じく、先月末の空港占拠にはじまり、赤字経済で失業者続出のようだ。が、そんな中でも円安を利用して、忘年会を韓国で行う企業もあったり、ここぞとばかりに海外企業の買収を行う日本企業もあるとか。

下があれば、必ず上があるというように・・・上下、左右、高低と相反するモノが必ず存在する。職を失う人がいる反面、この不況をあえて力にしている人も存在しているということ。頭は使うためにあり、考えて、実行した人にはご褒美があるpresent

2009年は、もっと頭を使ってご褒美がもらえるように努力したいshine

1223_3

※2008年、自分へのご褒美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.22

クリスマスの本当の意味

毎年この時期になると何処の街でも?クリスマス的なイルミネーションで飾られているxmas子供のころ、我が家にもクリスマスツリーがあり、サンタさんのプレゼントを楽しみに24日の夜は床についたという記憶もある。がしかし、クリスマス=プレゼントpresent又はケーキcake、そして小学生も中学年になるころには、クラスの中で「サンタはお父さんなんだよ。」と夢をぶち壊す族も出てくる。まぁ我が家においてもそれが現実なんだけど・・・キリスト教の行事であるということを知ったのはいつだろうか?そして、今もクリスマスの本当の意味を分かっているかというと、自信はない。

クリスマス英語: Christmas, Χmas)とは、イエス・キリスト降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日である。「様が人間として産まれてきてくださったこと」を祝うことが本質である。       ~Wikipediaより抜粋~

上記のような意味を込めて、クリスマスを過ごす人はどのくらいいるのだろうか?現在、バンコクにいるが、ここは多くが仏教徒である。しかし、街はクリスマスデコレーションshineバンコクは国際都市であるが故、キリスト教徒も多く生存しているであろう・・・キリスト教徒を尊重して、12月に入ると飾りつけを開始するのだろうか?日本でも同じことだが・・・宗教行事を尊重してのこと(街のデコレーション)なら素晴らしい心意気ではないか。

全世界といっても過言ではないくらい、この時期には「クリスマス」一色になるわけで・・・その始まりは布教活動も含め、宗教観の尊重の意味もあったのではないかと思う。

でも、そうは思えない。ビジネスにしか思えない。踊らされているようにしか思えない。子共に夢を与えるのは悪くないが、クリスマスは夢ではない。もっと違う方法で夢は与えれると思う。いつしか、クリスマスは商売道具として利用されてしまったように思う。恋人同士、クリスチャンでもないのに、どうしてプレゼント交換をするのだろうか?まぁ、イベントに託けて恋を成就されるのはいいことかもしれない・・・がしかし、私には理解しがたい・・・イベント事には振り回されたくない自分がいつも何処かにいる。

1213_11

※セントラルワールド前のクリスマスデコレーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.19

読者モデル

初の試み「読者モデル」shine

バンコクには様々なフリー情報誌がある。もちろん、日本人むけで日本語で書かれている。そして、発行部数の多いモノは色々な場所に置かれている。バンコクではフリーでも日本では500円という雑誌もあるdash

今回はその中で、読者モデルを募集している雑誌があり・・・ネイル、エステ、美容室の体験モデルであるheart04私はネイルサロンは決めてるし、エステは肌があまり強くないので荒れちゃったら最悪だwobblyということで、目的はhairsalonイメージチェンジも含め、髪のお手入れshineパーマとかかけてもらえたら最高up流行のデジタルパーマとか試してみたいeye

早速、編集者からお返事がloveletter

「双方の都合、希望が沿うような取材がありましたら、こちらから連絡いたします。」とのこと。いつになることやら・・・まぁそれまで髪はぼさぼさのまま・・・早くオファーがあることを祈るbell

004

※フリー情報誌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.16

オリジナル料理:ポリッジ

porridge;主に英で、オートミールなどを水や牛乳で煮た粥」と説明されている。が、我が家でポリッジと呼んでいる料理は、出来上がりは粥といえば粥・・・なのか?具財を混ぜて、煮たモノ=ポリッジということと理解しようwink

作り方

1213_15

①トマト、玉ねぎをみじん切りにする ②椎茸を適当な大きさに切る ③ドライチリを小さく切る

1213

⑤具材を炒める(サンフラワーイオル使用)

1213_12

⑥ドライフィッシュを戻す(ナイジェリアテイストup

1213_1

⑦骨と皮を外して、身の部分を分ける ⑧炒めた野菜の中に入れる

1213_2

⑨サツマイモとジャガイモを炊飯器でふかす 

1213_3

⑩炊飯器の中に、具材をすべていれてかき混ぜて5分蒸らして出来上がりshine我が家のオリジナル料理ポリッジ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.13

健康診断

働いていると半強制的に受ける「健康診断」hospital

病院勤務の時には、もちろんその病院で受けれるわけで、いとも簡単に出来ると思っていた。しかし、昨年株式会社で働いていた期間に、健康診断のために有給を使い、担当の方にも振り替えとか、時間変更とかをお願いした。指定病院が辺鄙な場所にあり、こんなに苦労して受けなきゃいけないのか・・・と思った。上げ膳据え膳の中で居るとありがたみは分かりにくいものだthink

前回の健康診断から1年が経過した。生活環境も変わり、年齢的なこともあり、今後何かのためにもバンコクで通える病院hospitalを決めるためにも、そろそろ受けたほうがよさそうである。

なんて思いながら、デパート内をぶらりと歩くshineタイ語分からないけど、血圧測定してるみたい?!とブースにお邪魔。言葉が分からないと、こういう時にお得でもある。勝手っちゃ勝手であるが、笑顔で椅子に座って腕を差し出すhappy01「うん?」何か言われている・・・そして測定してない・・・受付をして記録カードをもらわなければならない様子。状況判断にて推測eye適当に住所とか、電話番号とか記載して記録カードをもらうことに成功good

①血圧測定(簡易血圧計で測定) ②血糖値測定 ③ストレスチェック(指にクリップをはさんで脈拍から分析する器械) ④BMI、筋肉率、脂肪率、体重測定 

①~④をタイ人と共に列をなして・・・約30分で測定終了。すべてのデーターが出たらスタッフが内容を説明してくれる。英語で説明できるスタッフを待ち、説明を受けるpassノーマルとのこと・・・一応自分でグラフとか見たらそれなりに理解できる内容・・・まぁ仕方ない・・・だってここはデパートのイベントブースだものcoldsweats01あ、お尻の脂肪がちょっと多いけど、女性だからマイペンライって言われたbearing体重はあと4Kg減量と書かれてたcoldsweats01一応、筋肉はついてる方みたいで、「運動してる?」って言われたwinkぼてぼてジョグだけど時々でもしてるからかな?

意外と難しいkeep goingleftrightleftrightleftright加齢と共に、油断していると現状を維持できなくなる。今よりももっとupwardright目指したいところではあるが、無理はban、油断もbanバランスよく。

まめでおらないけませんわぁ~

1213_6

※血圧測定

1213_5

※血糖値測定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.08

発見?!

ここ2年愛用のボディークリーム「Johnson's すこやかナチュラルローション」を使い切り、調達に出かける。がしかし・・・見当たらない。TOPS、TESCO、エンポリアムデパート、ワトソンズ、ブーツ・・・渡り歩くも「マイミィ~」=「無いよ」と言われてしまうweep

日本の冬と違って、ここバンコクはあまり乾燥してない。数日はしのげるだろうと思いつつ・・・安くてよさげなのがあれば・・・とうろうろしてみるeye

モイストライザーが何よりも大事good試供品を塗りまくる。匂いが混ざり、訳が分からなくなるbearingとあるシリーズ、只今プロモーション中でお手ごろな価格clear保湿力があるジャスミンテイストのクリームは・・・匂いがどうも気に入らないngグリンティー、ラベンダー、ローズ、キューカンバ、トマト・・・色々な香りのテイストが列を成すleftright

searchきのこ???写真がいかにも怪しくて、やや心引かれる。きっと香りはよろしくないだろうと決めてかかるが・・・うんっ???いい香りshineではないか。更に、クリームの性能は・・・eye保湿力はないらしい・・・残念・・・がしかしeye「firming」という文字を発見search匂いよし、引き締め効果ありということで、full即決。単純である(*゚ー゚*)

Photo_2

※引き締め効果あり、きのこ&朝鮮人参クリーム

クリームの効果の程はまだ分からないが・・・シャワーの後はかかさず塗りまくっているcoldsweats01必死の姿に・・・「そこまで塗らなくても・・・何を期待しているの・・・」とクールな眼差しが痛いbearing女とは美学を求めて生きていくものshine祖母がよく口にしていた「香水も、化粧もしなくなったらおしまいだ。」コスメに1ヶ月、○万円かけていた女shine敬老の日には「香水」をプレゼントしたのをふと思い出した。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.06

魚介

タイといえば、「ブラックタイガー」=海老である。鶏肉のイメージもあるが、鳥インフルエンザの影響やサルモネラ菌で生タマゴbanであまりイメージがよろしくない。今回は、テーマが魚介なので、そちらの方向で話を進めるupwardright

タイのローカルな場所でみかけるレストラン、ジンギスカン風のお店。屋外で、食べ放題でお値段は1人100B程度(≒300円)goodムーカタと言って豚肉を主に扱っているタイプpigfishシーフードバーベキューでブラックタイガーを売りにしているタイプがある。ジンギスカン風鍋としちりんが出てきて、ジンギスカン風鍋の方で、烏賊や魚の切り身を焼く。そして、その鍋には何と!!周りにお湯を注ぐスペースがあり、そこでタイスキ(タイ風水炊き)も味わえるscissorsという一石二鳥のジンギスカン風鍋である。しちりんでは、ブラックタイガーと貝類を焼き網の上にのせてじわりじわりと焼いていくwink

5

※ジンギスカン風鍋

7

※しちりんでブラックタイガーを焼く

お安いということもあり、19時~21時の間は常にどこのお店も満席。席数も100~200席と大き目のお店が多い。客層はタイ人率90%※私が今まで行ったお店なので、もしかしたらこの手のレストランがスクンビット辺りにあれば、日本人率も多くなるかもしれない。

6

※屋外席、クリスマスの飾り付けでキラキラshine

烏賊は焼いて、そのままで食べても塩味が利いていて美味しい。たれは、タイスキで有名なMKでも使われている定番のチリソースが無難。その他はあまりにも辛すぎて我々の口には合わなかったbearingブラックタイガーは、生きた海老を網の上にのせて焼くから新鮮。生命力のある海老は、網の上で跳ね上がりupwardleftupwardright焼くのに一苦労であるwobblyしかし、その味は格別upプリプリの食感で甘味もあり、たれより塩をちょっと付けて食べたい。次回はmy塩持参かっ?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.02

Moon smail in Thailand

12月1日、タイの空に微笑みが現れたmoon3

今のタイの情勢はひどい。武力行使bombするしか解決策がない状態まで追い込まれて、そして座り込みをした反政府団体も・・・結果、追い込んでしまったのではないかと思う。国際的にもかなりのイメージダウンdown特に、日本人は観光で「微笑みの国」なんて親しんでいたため、悲痛の声を耳にするearsweat02

空港や政府関連の建物以外の場所は、いつもと変わらないタイ、バンコクである。それも不思議だ。BTSを下りると、人だかりが出来ている。ちょっと危険を感じたが・・・皆、携帯を片手に真剣に空nightに向かって撮影camerashine

何かと思って、空を見上げると・・・

星と月のコラボ、タイトル「微笑み」

Moon_smile3

※微笑み~ナコンパトムの空~;撮影 eveちゃん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »