« Moon smail in Thailand | トップページ | 発見?! »

2008.12.06

魚介

タイといえば、「ブラックタイガー」=海老である。鶏肉のイメージもあるが、鳥インフルエンザの影響やサルモネラ菌で生タマゴbanであまりイメージがよろしくない。今回は、テーマが魚介なので、そちらの方向で話を進めるupwardright

タイのローカルな場所でみかけるレストラン、ジンギスカン風のお店。屋外で、食べ放題でお値段は1人100B程度(≒300円)goodムーカタと言って豚肉を主に扱っているタイプpigfishシーフードバーベキューでブラックタイガーを売りにしているタイプがある。ジンギスカン風鍋としちりんが出てきて、ジンギスカン風鍋の方で、烏賊や魚の切り身を焼く。そして、その鍋には何と!!周りにお湯を注ぐスペースがあり、そこでタイスキ(タイ風水炊き)も味わえるscissorsという一石二鳥のジンギスカン風鍋である。しちりんでは、ブラックタイガーと貝類を焼き網の上にのせてじわりじわりと焼いていくwink

5

※ジンギスカン風鍋

7

※しちりんでブラックタイガーを焼く

お安いということもあり、19時~21時の間は常にどこのお店も満席。席数も100~200席と大き目のお店が多い。客層はタイ人率90%※私が今まで行ったお店なので、もしかしたらこの手のレストランがスクンビット辺りにあれば、日本人率も多くなるかもしれない。

6

※屋外席、クリスマスの飾り付けでキラキラshine

烏賊は焼いて、そのままで食べても塩味が利いていて美味しい。たれは、タイスキで有名なMKでも使われている定番のチリソースが無難。その他はあまりにも辛すぎて我々の口には合わなかったbearingブラックタイガーは、生きた海老を網の上にのせて焼くから新鮮。生命力のある海老は、網の上で跳ね上がりupwardleftupwardright焼くのに一苦労であるwobblyしかし、その味は格別upプリプリの食感で甘味もあり、たれより塩をちょっと付けて食べたい。次回はmy塩持参かっ?!

|

« Moon smail in Thailand | トップページ | 発見?! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

料理・レシピの事なら『house cooking』!!料理サイト作りました~是非見に来て下さい☆今成長しているサイトです!!

投稿: 料理レシピさん | 2008.12.06 15:24

料理レシピさん
コメントありがとうございます。早速、サイト拝見しましたぁ(゚▽゚*)アボガドパスタいいですねぇ~我が家の今日の夕食は、野菜とツナのクリームパスタを作って食べましたぁ(○゚ε゚○)また遊びに来てくださいwink

投稿: kuwayumi | 2008.12.06 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125834/25958502

この記事へのトラックバック一覧です: 魚介:

« Moon smail in Thailand | トップページ | 発見?! »