« 続、読者モデル | トップページ | Metabolic syndrome »

2009.01.19

鍋大会

最近、寒かったバンコク。エアコンはもちろん、扇風機も使わず過ごす日々。信じられないbearing昨日くらいから少しずつ暑くなってきている。朝のジョグも短パン/半そでsportsで可能になった。異常気象だ。どうなってしまうのだろうか???パリに住む友人も、近年にない冷え込みだと言っていた。日本も、実家の方では最近では珍しいこと、1週間も雪snowが降り続いたというではないか。

この時期、寒さをしのぐためにも?!芯から温まることが必要。そう、腹の底から暖まろうじゃないか。バンコクでもするのかsign02と思ったが・・・先週末開催された「鍋大会」wink

タイにも「タイスキ」という食べ物がある。日本の「水炊き」によく似ている。付けダレが違うだけで食べ方は同じ。鍋にお湯をはって、野菜をぶち込む。「タイスキ」は出汁入りのつゆを流し込み、野菜の他に練り物をよく入れる。付けダレは、パクチーとオレンジ色をした唐辛子入りのもの。

Sany1635

※MKレストラン:「タイスキ」のチェーン店

我々の鍋は、大根おろしをたっぷりとあしらった「みぞれ鍋」shine白菜、椎茸、大根、ねぎ、人参、青菜、鶏肉、鶏肉団子、豆腐、厚揚げ、春雨。とてもヘルシー。付けダレは、醤油とマナオ(かぼす)、唐辛子、ゴマをお好みでというスタイル。

Nabee_2

※「みぞれ鍋」

watch13時からスタートし、ひたすら食べ続け・・・気が付くとwatch16時coldsweats01腹の底から暖まった。ビタミンもたくさん吸収できたことだろう。私は、途中で引き上げたが、その後で他のメンバーも加わり、延々と宴会は続き、21時にお開きとなったようだ。昼夜兼用の食事・・・

久々というより、バンコクに来て初めての「鍋」。非常に嬉しかった。懐かしかった。日本人でないと分からないであろう、この素朴な味。バンコクは冬ではないが、寒い時には「鍋」に限る。友人との語らいと「鍋」で、心も体も温まる1日であった。

|

« 続、読者モデル | トップページ | Metabolic syndrome »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125834/27303934

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋大会:

« 続、読者モデル | トップページ | Metabolic syndrome »