« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009.05.22

NHKきょうの料理

最近、早起きが出来ないwobbly

ちょうど起きて、ご飯の時間にtvNHKのきょうの料理が放送。今日は「新たまねぎのスープ」料理家の辰巳芳子さんに教わる。ごろごろと5~6cm大の新たまを丸ごと使用し、大麦を入れるというさっぱりスープclear鶏のブイヨンの作り方もやっていた。今日の作り方は「HNKきょうの料理の5月号」に詳しく載っているらしい。

とにかく何が言いたいのかというと、この辰巳芳子さんshine81歳というお歳のようですが、その為のか?素晴らしく絶妙なテンポで、アナウンサーの男性も絡みにくそう。話とか聞いてないし、きっと辰巳さんのコメントなんだろうけど・・・言わないcoldsweats01

しばしの沈黙ってのか、2,3秒遅れる。それがテレビだと、ものすごくテンポがずれているように感じてしまう。白髪の老人が・・・と考えれば笑っていられるのかもしれない。料理ももちろん魅力的ではあるが、このなんとも言えないテンポに・・・はまってしまうok

ここバンコクでは、なのかバンコクでもなのか分からないが、「きょうの料理」は火曜~金曜clock8:10~35の25分間で放送されている。辰巳芳子さんの出演する日は見るようにしたいと思う。そのくらい、この方面白いですわよ。映像が消えても、「ありがとうございました。」って最後に声が聞こえる。本当なら、お辞儀している映像もあるはずなんだけど・・・テンポがねぇ~bearing

オフィシャルサイトもある様子。http://www.tatsumiyoshiko.com/?page_id=11 鎌倉を中心に活躍しているようで、「スープの会」を開催していて、現在参加待ち状態らしい。3年間教室に通うということが条件という、結構厳しい条件ではあるが参加待ちとはgoodなかなかですなclear

歳を取るなら、このように素敵にかわいい婆shineになれたらと思う今日この頃。いや、婆を目指すより先に、中年期(40歳~64歳)が訪れるが・・・この時期は本当に辛いと思う。色々なサイトpcでも様々に言われている。女性として、カラダは鍛えておかないと重力に負けてしまい、職場での立場、家庭においての立場、未婚ならばさてどうする・・・と状況によりけりではあるが、この時期「悩める時期」+「人生における1つの節目の時期」であると予想される。

どのように過ごしていけば、老年期、辰巳芳子さんのように生きていられるのだろうかsign02これから研究しようnew

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »