音楽

2009.02.28

EOMai

この曲に出会ったのは1年半前notes五臓六腑に染み渡る・・・言葉の抽出が曲と合ってない・・・が、気持ちは伝わるであろう。涙が溢れてきそうなくらい、ジ~ンとしたのを覚えているclear

友達が「フラダンス」を始めたとのこと。久々にCDを取り出して「EOMai」を聴くmusicやはり、癒される曲だ。今回は曲だけでは物足りず、YouTubeで動画検索pc

いかにも!!ハワイアンという彼女が踊る画像を発見eyeたくましいボディー、腰周りは抜群good緩やかでしなやかな動き。これは、相当筋力がいるはず。でも彼女は優雅に舞っているclear http://www.youtube.com/watch?v=P88LUs2qAi8&feature=channel_page

私も舞ってみたくなる。そして、自宅で舞うsweat01一人でなりきるフラダンサーdash2回続けて踊ってみたが、かなり汗が出るsweat01とてもいいエクササイズになると分かったclear

その姿を見た彼が・・・爆笑しながら「大丈夫?」と一言ng

数日前まで、大丈夫でもなかったが、この曲を思い出し、皆からメッセージをもらい、踊っていたら、私も笑えてきて「大丈夫」になったclear

どんなにつらい状況下であっても、肩を落としては駄目だとわかった。落胆してしまえば、立ち上がるのに時間も労力もひどくかかってしまう。チャンス到来でも、見過ごしてしまう可能さえもある。が、胸を張っていれば、チャンスが訪れたときに、見過ごすこともなく、キャッチし、立ち直ることができるup

今日、笑うことはいい事であるという説が浮上している。「笑う門には福来る」という諺さえもある。明日も踊って、笑っていられたらと思う。

素敵な曲「EOMai」を思い出せてくれて、ありがとうshine

Sany0623

※私に「EOMai」を教えてくれたベリーダンサーsharaさん

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.11.16

曖昧な記憶

記憶力のない私。昨日の事は忘れている。特に自分の発言をよく忘れるweepそれでいて、相手の記憶も曖昧だと信じているbleahそもそも人の記憶ほど曖昧なものはない。よくテレビでも、その手の特集を組んで実験を行っている。記憶には、色々な種類があるが、即時記憶、短期記憶、長期記憶、五感をフルに使って海馬へしまい込んでいる訳である。人によりその能力は様々である。イメージの持ち方も十人十色。

十数年前、よく耳にしていた曲noteメロディーは思い出せるが、歌詞は英語ということもあり、思い出せない。というより、当時もしっかりと把握できていなかったに違いないcoldsweats01これでは思い出すとかのレベルではないdown

が、どうしてもYou Tubepcで検索して聴きたい。バンド名が思い出せない。「カーニバル」を「フェスティバル」だと曲名は間違って思い出すcrying検索かけても、まったく引っかからない。そうしているうちに、曖昧な記憶がバンド名は「シュガー」もしくは「○○ガール」と、そんな気がし始めるthink女性ボーカルで、他は男性2~3名のグループ・・・アメリカ出身ではなく、イギリス出身のバンド?記憶が錯綜しており・・・どうにもこうにも困ったものである。

変な記憶と勘違いが絡み合い、とんでもない結果を生んでしまう。こんなときには、寝るのが一番sleepy

clock明け方4時。目が覚め、トイレに行く。そこでバンド名「カーディガンズ」を思い出すflair何が引き金になったのか分からない。脳をいったん休めた性だろうか?そういえば、夢を見たが、その中に出てくる友達は、この曲を一緒に聴いた友達だった。寝てる間に海馬が働いたのか?そうだったらどんなに素晴らしいことか・・・

カーディガンズ (The Cardigans) は、スウェーデンバンド。 キュートなボーカルと60年代風のアコースティックなロックサウンドでスウェディッシュポップのブームを巻き起こした。日本では一時期「北欧のシブヤ系」ともいわれた時期もあった。

Cardigans1

※カーディガンズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)